異次元の世界でした💦

異次元の世界でした💦

2019年11月10日

異次元の世界でした💦

フェラーリのお店であるグランテスタ金沢とは⁉️

今回は金沢に唯一あるフェラーリの正規代理店

 

グランテスタ金沢さんに取材に行ってきました。

 

海側環状線をまっすぐ内灘方面へ走っていくと、ガラス張りのお店が左側に見えてくると思います。

 

こちらにあの超高級車のフェラーリの正規代理店であるお店があるわけなんです。

 

北陸ではここしかなく、皆さんがご存知のベンツで言えばYANASEといったところです。

 

正規のディーラーですね。

 

ここにアポイントのお電話を差し上げたところ、快く撮影をOKしてくださいました。

 

 

当日は天気が非常に悪く、でも暖かく迎えてくださったのが印象的でした。

 

ショールームには3台のフェラーリが並んでいます。

 

黒と黒と紅。

異次元の世界でした💦1

 

デスクのとなりに佇んでいる黒のフェラーリは、なんだか興味深そうにこちらを観ているようでした。

 

デスクの左側には紅のスパイダー

異次元の世界でした💦2

 

パット見新車かと思いましたが、実際は2016年モデルだったりするんですね。

 

新車だと受注販売に成るので納車まで1年半くらいになります。

 

1つ1つ手作りで、世界TOPクラスの職人が丁寧に組み立てて行くわけです。

 

私は、知識では知っていましたが、実際にお話を聞いてみると、その熱い思いに感動しました。

 

後々フェラーリのオーナー様へ嫁いでいくお嫁さんへ、

そんな状況をイメージしながら職人さんが丁寧に丁寧に、

1つ1つ組み立てていくんだろうな~という、

素敵な妄想が膨らんでいました。

 

本当に車がすきな人にはわかると思いますが、

実際にはものなのですが生き物に見えてきます。

 

それを作り上げてメンテナンスしていく。

 

本当大変な仕事だと実感しました。

 

私の出来ることで何かお役に立てないだろうか?

 

そういった気持がふつふつと湧いてきたんですね。

 

 

今回は私事で、自撮りでの写真や動画を少しだけ撮らせていただきました。

 

本当に夢の中にいるようなひと時でした。

 

 

いつかご縁があってオーナーになれるかな。

 

そんな淡い期待を胸に、お店をあとにしました。

 

 

超高級車ということで、オーナーに成るために

それはそれは長い厳しい旅を乗り越えていかないと

たどり着けないと思います。

 

色々な話が飛び交っていて、情報に翻弄されそうですが、

一番厳しい道を自分は行こうかなと思います。

 

ある程度落ち着いたら、またお話ができれば嬉しいです。

 

 

帰り際、

頑張ってくださいね!

 

と温かいお声をかけていただけました。

 

いろいろな意味があります。

 

オーナーになれるよう頑張る。

 

仕事でめげそうに成ってもなんとか乗り切れるよう頑張る。

 

妻と今後の人生を楽しくあゆんでいけるよう頑張る。

 

もしかすると親の介護でなんにも出来なくなるけども頑張る。

 

 

いろいろな頑張らなきゃ!

というイメージが走馬灯のようにフラッシュバックします。

 

 

でも、そこに到達したときには、

到達したことのある人しか見えない景色があるのだと思います。

 

 

もし、そこに到達したなら、

自分が歩んだ道をお伝えし、

いろいろな人をつないでいきたいと考えています。

 

 

この記事は未来への自分の手紙。

 

タイムカプセルのようなものです。

 

 

今日も一歩を踏み出して、明日へ明後日へとつないでいきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

現在6位↑

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

ブログランキングにも参加しております!
ぜひ応援の1クリックをお願い致します!

 

ゼロワン

♪広告♪



♪広告♪



-Instagram
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした



自己紹介

はじめまして!
管理人のゼロワンです。

まだまだ海外旅行初心者の私が、将来海外移住をするためにしてきたことを綴っています。

カテゴリー


オシャレなiPhoneケース専門店♪