昨日iPhoneのバッテリーの修理をしてもらったら、なんと‼️こんなものが出てきた⁉️

昨日iPhoneのバッテリーの修理をしてもらったら、なんと‼️こんなものが出てきた⁉️

2019年8月8日

動作が重いスマホを劇的に軽くする2つの方法とは⁉️

 

こんにちは、ゼロワンです♪

毎日本当に暑いですね🤣

 

昨日ですが、iPhoneのバッテリーがかなり老朽化していたので、こちらのお店で交換修理をさせていただきました。

スマップル金沢店さん

 

わずか15分くらいの応急処置でいい感じにしてもらい、更にはiPhoneに関しての貴重なアドバイスなども教えていただきました‼️

その一部始終をこちらで紹介させていただきますね✨

 

今回はバッテリーがすぐ減ってしまう要因でもある

常駐アプリなどにも関するので、ぜひ最後までご覧くださいね🍀

 

iPhoneのメモリを開放する

まずは1つ目。

これはパソコンと一緒で、

メモリを開放すると今使っているアプリに

割当てることが出来るのでサクサク快適になります。

 

方法は次のようにします♪

今回は標準の方法でアプリは使いません。

次の2つが可能ですので試してみてくださいね🍀

①電源オフ

②強制再起動

 

① 本体右側のスリープボタンを長押し
  スライド表示が出たら右にスライドして電源オフ

電源ボタン

 

② スリープボタン長押しと同時にホームボタンを
  長押しするとアップルのロゴが出てきます。

強制終了

iPhoneXの場合は画面下からスワイプで同じ動作になります

 

◇アップルのロゴが表示されたらボタンを離すことで

再起動しメモリーが完全に解放されたことになります。

 

たったこれだけで終わりです。

 

どうでしょうか?軽くなりましたか?

 

ただあまりやりすぎるとバッテリーに負荷をかけることになるので、行うときは注意をお願いします。

 

 

Appのバックグラウンド更新をオフにする

この機能がオンになっていると更新されたアプリが自動でダウンロードされ、何もしていなくても更新されます。

 

ということは、ポケットに入れている間も勝手に通信をして電池を使ってしまうわけです💦

 

なので、次の方法で解除することができます♪

 

設定→一般→Appのバックグラウンド更新をオフ

設定

矢印

一般

矢印

App更新

 

矢印

更新オフ

 

これで自動でアプリのアップデートがされることが

なくなります。

手動で必要なものだけアップデートするようになります✨

 

他にも色々な解決法があるので、

詳しくは私が伺ったお店か、

私までお問い合わせくださいね♪

 

 

ちなみに中から出てきたのはこれです💦

ジャンク

お店の人によると、バッテリーには次の3つの種類があるそうです。

 

・アップルロゴの入った正規品

・正規品ではないが正規品と同性能の互換品

・動作保証がない非互換品

 

 

お店によってはどれが入っているかわからない所もありますので、しっかりと目の前で見せてもらえるお店で修理してもらえると安心ですね😊

 

アップルの製品保証のこともありますので、修理の際はしっかりとお店の方と相談し納得した上ですすめるのがオススメです

 

 

まとめ

・メモリを開放することで動作が快適になる

・アプリの更新を手動にすることで電池も
 長持ちで快適になる

・お店によってはバッテリーなどの中身を
 説明されない所もあるので、しっかりと
 相談し納得した上で修理するのが望ましい

 

しっかりと修理の現場も見せて頂けるところで安心してメンテナンスしていきたいですね♪

 

それでは、最後までお読みいただきまして本当にありがとうございました✨

 

ゼロワン

-iPhone, 日常
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラテアート

以前お世話になった方々を訪ねて

目次1 結婚指輪の修理も兼ねて1.1 ここが私の結婚式を挙げたところ✨2 企画書の内容を洗い出し✨3 まとめ 結婚指輪の修理も兼ねて 今回はあまり旅行とは関係ない日常のちょっと刺激のあるお話になります …

iPad

残り少ないiPhoneの容量をサクッと増やすには⁉️

目次1 もうピンチ💦💦iPhoneの空き容量がない人のために1.1 まずはバックアップから🍀2 まとめ もうピンチ💦💦iPhoneの空き容量がない人のために こんにちは、ゼロワンです。   今回も私事 …



自己紹介

はじめまして!
管理人のゼロワンです。

まだまだ海外旅行初心者の私が、将来海外移住をするためにしてきたことを綴っています。

カテゴリー